あけまして おめでとうございます

本年もよろしくお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テスト2

Star wars

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テスト1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無題 ナオ~(謎)

Saitouyasuo

.

桜塚やっくん の素顔 すっぴん

(↑クリックで大きい画像あり↓)

01 1120167436i25593_1

Img874b966a0hyq8s_1

.

.

.

.

.

電車男こと

山田孝之の子を生んだ相手としてネットで噂が広まっている・・・んだって

♀(「3年B組金八先生」(第5シリーズ)に加藤バーバラ役で出演。)

| | コメント (1)

あけまして おめでとうございます

本年もよろしくお願いします

| | コメント (0)

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いします。昨日まで留守にしておりまして、ご挨拶が遅れました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

大晦日だよ全員集合!

昨晩12月30日、博多に一人で暮す長男(大学生)が戻ってまいりました。ようやく我が家も、久しぶりの一家全員集合なのです。
博多から上り新幹線の最終で、小倉止まり23:47着にお迎えに行く。小倉の新幹線口には、人と車があふれています。ゲームセンターにたむろする若者たち、ってゆうかあんちゃん達、どこにいくんだ若いカップーる。昼間の地元より、人の多い光景に一緒に迎えに行った次男が叫んだ”なんじゃこりゃぁ祭りか?お祭りでもやっとるのか?”、オイラ”わしには判らん、アホじゃけぇ(by M1グランプリ 千鳥)”(一部ウソです) 

Dscf0016 ←このあたり

家に戻り一緒にビールを飲んで、私は寝ましたが。兄弟は夜どうし話をしていたみたいです。ふだんはお互いあまり関心があるように見えませんが、はたして仲が良いのか悪いんだか。それから兄が帰って来るのを楽しみにしていたのですが、戻った時には寝てしまっていたのが、もう一人。朝起きても兄ちゃんはたぶん寝てますから。残念!(by だれだっけ・・・ちょっと古い)

11月の末になんとなく始めたばかりで、つたない文章にもかかわらず、訪れていただいた方々に感謝。予想外のアクセス数の多さに戸惑うばかりでしたが。来年もどうぞよろしくお願いします。それではみなさま、良いお年を。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

5W1H

5W1Hとは
説明するまでもなく、Why、What、Who、Where、Whenのそれぞれの頭文字をとった5Wに、Howの1Hを加えたものであり、文章を構成する際などの基本的な要素として用いられます。
自分の書く文章はいつも、主語・述語の関係や点とか丸(http://www.kabata.com/ヽ〇かば田じゃないよ)句読点のつけ方がどうみても”おかしい”。もしかすると、アメリカにはいったことないが”アメリカナイズ”されているのか?そんな疑問を残しつつ、記事を保存する前に何度か読み返して修正はするのですが、やはり”へん”です。もちろん5W1Hなんて・・・
考えて見ると今までに文章らしい文章ってほとんど書いたことがないんです。メール、うちません。手紙、もちろん書いたことありません。てなわけで、このブログで練習です。

なぜ(Why)、何を(What)、誰が(Who)、どこで(Where)、いつ(When)、どのようにして(How)
『私が、文章を、家で、時々、ブログの記事を書いて、練習します。』これじゃ”ドランクドラゴンの塚地”じゃん あと(Why)は、www

| | コメント (1) | トラックバック (0)

昨日の晩

昨晩(12月18日)21:00前、仕事から戻ると。電話の前で妻が『○○○が死んだの』と妻の大親友の名前を私に告げました。娘さんよりたった今連絡があったと、私も『えっうそ』といったきり号泣する妻になんと声をかけてよいやら分からず、また自分も自然と涙があふれてきます。先週再入院の知らせを受けお見舞いにいったばかりで、『しんどい、きつい』と何度も告げ、話をしている最中にも何度か眠ってしまう友を心配していた妻でしたが、まさか急にこんなことになるなんて・・・。

すぐに2人で家族のもとにかけつけ、出迎えてくれただんなさんと子供。挨拶し、久しぶりに会う子らに『おおきくなったね、これじゃ街であってもわからんね』と話すうち、また涙がこぼれてきます。妻はおばさん(親友の母親)と話ながら2人で号泣。途中今は広島に離れて暮らすお兄さんが挨拶にこられたりしたのですが、おばさん以外は皆割と落ち着いておられるようにも見えます。以前より調子が悪かったので覚悟はされていたのかもしれません。私だったらもっと取り乱しているだろうと想像でき、だんなさんのようにふるまえるとは思えず、とてもまねできそうもありません。今夜が御通夜ですがまだ実感できていない自分がいます。
ホントに早すぎる死に、とても良いだんなさん、とっても素直でかわいい子供たち、おばさん、みんな、私の妻だっていい奴なんです、なのになんで・・・神様はとっても不公平です。ただもしもの時の為にも、私自身も1日1日を精一杯生きていきたいと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

イルミ【もうすぐクリスマス】

小倉の街のイルミです。『2005 ファンタスティックイルミネーション in小倉』なのだそうです。http://www.city.kitakyushu.jp/~kokura-kita/img/irumi_2005/index.html  "心がホッとあたたかくなる、冬のイルミネーション"12月25日迄、点灯時間17:00~23:00 だそうです。
北九州市キャッチ”さあ、今年のイルミネーション、あなたは誰と一緒に見ますか?おおきなお世話です!!
撮影時(12月11日)、あまりの寒さに遭難してしまうのではと、心配してしまいました。さあ、クリック!!クリック!!拡大して見てね!!
まずはラフォーレPhoto_63_6 
2_1.
.
.

次はアミュプラザ5_1と ISETAN
2_43_1 4_1 Photo_101_2.
.
.

そして井筒屋前Dscf0027_1
Photo_11 3_3 4_3 5_2 6 .
.
.
.
紫川Dscf0049 Dscf0058 Dscf0114
Photo_12 3_5 Dscf0042 .
.
.

ラスト”リバウォーク”一気にDscf0071
Dscf0077Dscf0085 Dscf0083 Dscf0078 Dscf0079

Dscf0090_1 Dscf0091 Dscf0094 Dscf0100 Dscf0104 Dscf0105 .
.
.

このあたりで若い娘さんに撮影をたのまれたりしながら
(でへへへ・・・)、なんとか無事に生きて帰れました。寒かったぁ~

| | コメント (1) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧